Pepperのアプリ開発を勉強してきました。

二子玉川にある蔦屋家電主催の「Prpperを動かそう!」という初心者向けのアプリ開発のワークショップに行ってきました。
このお店にはPepperが8体くらいありました。

◆Pepperのアップ

Pepperのアップ

◆ワークショップの様子
講師はソフトバンクロボティクスの方でした。

ワークショップの様子

◆開発用の画面
開発ツールの画面とにています。
左側にライブラリが並んでいて、その機能ボックスから
該当機能ユニットを開発ワークスペースにドラッグして
設定し、それらを繋げていくというものです。

開発用の画面

詳しくは開発キットが無料で提供(Windows,Mac)されているので
それを使ってみようと思います。
実機がなくてもシミュレーションはできるそうです。

コメント


認証コード1932

コメントは管理者の承認後に表示されます。